飲食店を経営している方との待ち合わせ、そこで私の夢を語らせてもらうことができました。
学生時代から雑貨屋さんを経営してみたいという希望を持っていること、小さいお店でいいから可愛らしいオシャレなお店にしたいと思っていることなど、直接伝えることができて何となくスッキリしました。
その日は食事をして私の話を聞いてもらってお別れすることになりました。
帰りに5万円を手渡されて、ただ驚くばかりでした。
相手の方が、来週も時間を作って欲しいと言ってきたのです。
もしかしたら私のこと調べているのかな?と思い、また会う約束をしてしまいました。
その後、この方と週に1回の待ち合わせをする関係になり、会う時は必ず5万円を渡されてしまって恐縮してしまいました。
これが手応えと言うやつなのかなという希望も持っていました。

 

 仕事が終わった頃に、食事をしている方から連絡がやってきたのです。
「会う前に言っておきたいことがあるんだけど、君の夢を応援することに決めたよ」
突然の提案に、なかなか言葉が出ませんでした。
「それじゃ、今夜じっくりと話をしてみようか」
「は、はい。ありがとうございます。時間通りに待ち合わせ場所に行きます」
この後、この男の人とのお話合いになりました。
お店を作るまでの借金は肩代わりしてくれると言うこと、また経営に対してのアドバイスもやりたいと言われました。
「初めてではわからないことも多いだろうから、経験者としてより良いアドバイスができたらいいと思っている」
何から何まで手厚く私をサポートしてくれる気持ちになっていたようです。
本気で感謝してしまいました。
今はどのような場所で、どのような店舗を開くかなどを話し合っているんです。
かなり具体的に決まってから、会社を辞めるつもりになっています。
自分の夢に向けて一歩前進できているんです。
生活費の方も、お店が安定するまでは引き受けてくれると言っているし、順風満帆な感じがしています。
私もやっと、お金をくれる方を見つけられました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト